鉱物を集める、楽しむ、飾る。幻想世界テイストの、ちょっとフシギな鉱物雑貨店。
ヒーラークォリティメンズサイズスタンダード一点モノ・限定
ホームクリスタルのケア

1)柔らかい布やハンカチなどで拭く・磨く

シンプルですが、意外と綺麗になりますよ♪固く絞った布で水拭き→空拭きするとよいでしょう。
オーラソーマのポマンダーやクイントエッセンスを一緒に使うとGOOD.
入り組んだ石などは麺棒を使うのもおすすめです。

磨きながら、石をじっと観察してみてください。ブレスならば、ビーズの1粒1粒、原石などなら、さまざまな角度から石を観察し、美しさ・不思議さ・面白さを感じてみましょう。

ポイントは、欠点ではなく、長所を探すことです。
そうすることで、不思議と石が綺麗に、元気に見えてきます。

2)グリッドを作る・クラスターに乗せる
想像的で楽しい方法はこちら。石を並べてクリスタルグリッド(石の曼荼羅)を作ります。
特に決まった図形というものはありませんが、クリアクォーツの先端を真ん中に向けて、東西南北の4方向のエネルギーを送るというのがおすすめです。

クリアクォーツ・アメジスト・アポフィライトなどのクラスターの上に乗せる・ブレスをひっかけるというのも一般的です(硬度の低い石は鋭いポイントなどで傷つけないようご注意ください)。

←こちらで探してみてくださいね

3)音を聞かせる

ティンシャ・クリスタルチューナーなどの音をクリスタルの近くで響かせます。
音の周波数がクリスタルの波動を調整してくれると言われています。お手軽です♪

←こちらにあります

4)オーラソーマ用品(セラピスベイなど)

カラー・ハーブ・クリスタルのエネルギーが含まれる、オーラソーマ用品を使用します。
布で拭く際に、布に含ませたり、スプレー式のものを直接石に吹きかけて磨きます。
浄化にはセラピスベイが良いとされていますが、他に気に入ったカラーや香りのエッセンスがあればもちろんそちらでも構いません。

ロードクロサイトにはポマンダーのピンク、アメジストにはクイントエッセンスのセントジャーメインなど、クリエイティブに選んでみてくださいね。

※エッセンスによっては色が濃いものがありますので、ご注意ください。

←こちらにあります

5)セージの煙を浴びせる

ネイティブアメリカンにならって、強力な浄化力のある乾燥セージの煙を浴びせます。
石によっては煤が入り込んでしまうものもあるので、ヒビがある石などの場合ご注意ください。

←こちらにあります


!こんな石はお取り扱いにご注意ください。

色付きの石:太陽光で色褪せしやすい石です。不透明な色石より、透明な色石のほうが変化しやすいと言われています。

特にクンツァイトは色褪せが顕著。ローズクォーツなども白っぽくなってしまうことも。

柔らかい石:硬度の低い石は、水で変質しやすかったり、割れやすい性質があります。ビーズでも表面が比較的ざらざらした感じのものは柔らかい石である可能性が高いです。

濡れたらすぐに柔らかい布などで水分を拭きとりましょう。

ブレスの重ね付けによって削れていく可能性もありますので、美しさを損ないたくない方は重ねづけしないほうが無難です。

アゲート、カルセドニー系・ラピスラズリ・ターコイズ・セラフィナイト・インカローズ・アンバーなども水で変質しやすいとされています。

中でも、岩塩(ハーライト)・タルク・セレナイト・エンジェライトなどはとても繊細ですのでご注意ください。

変質する可能性が高い、水・太陽光・塩などでの浄化は、自己責任でお願いいたします。

塩での浄化は、成分の変質が伴うことがありますので、クォーツ系原石の他はおすすめできません。

塩や水によって、ブレスレットのゴムの劣化が早まる可能性があります。


♪ご不明な点はこちらもご参照ください♪